京都府南部総合卸売市場について


敷地面積 51,399平方メートル  
供給圏人口 58万人   
入場業者 卸売業者 青果1社、花き1社
  仲卸業者
  関連事業者 食肉・鶏卵、水産加工品、包装資材など、及び食堂、喫茶

 

 

施設の概要


施設 面積(㎡)  摘  要
青果棟 11455 卸売場、近郷野菜予冷施設、保冷庫、卸売業者事務所、関連店舗、管理事務所ほか
花き棟  2716 卸売場、保冷庫、温室、卸売業者事務所ほか
新物流棟  3300     低温倉庫・加工処理施設
倉庫棟  1494  
テント荷捌場   616  
駐車場 13722 約460台収容

 

 

おもな経過


昭和45年 1月 (株)京都綜合食品センター設立
昭和52年 4月 地方卸売市場開設(開設者:(株)京都総合食品センター)
  京印京都南部青果(株)の卸売業務許可
  青果の卸売業務開始
昭和55年12月 関連事業者営業開始
昭和59年10月 (株)京都総合食品センターに名称変更、増資して第三セクターに改組
  京都南部総合地方卸売市場に名称変更
昭和62年 3月 新青果棟完成
  青果卸売業務等を新青果棟で開始
昭和62年10月 整備工事完了
昭和63年 4月 (株)大原総合花き市場設立
昭和63年 9月 京都府南部総合地方卸売市場の全面開場
昭和63年10月 花き部営業開始
平成28年 3月

京都府産農産物集出荷予冷施設完成

平成29年11月

テント荷捌場完成

平成30年 4月

新物流棟(旧卸売場棟)供用開始

令和  元 年 9月 

令和元年度場内改修工事完了(駐車場舗装・青果棟及び花き棟防水工事・卸売場LED化)

卸売業者


京印京都南部青果 株式会社

取扱い部門:青果・果実

 

http://www.kyojirushi.co.jp/

 


株式会社 大原総合花き市場

取扱い部門:花き

 

http://www.oharakaki.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連事業者


(株) 鳥政本店              鶏卵 鶏肉及び加工品販売           http://www.eonet.ne.jp/~torimasa/

(株) マルイ流通             練・水産加工品販売             http://www.shinnuemon.com/

モリタ屋                  食肉加工

(株) 田辺包装              各種包装資材販売              http://www.tanabe-hoso.com/

南部食堂                  食堂

喫茶 久御山                喫茶

 

一般の方もご利用いただけます。

 

市場の一般開放


「市場の一般開放」を春・秋の2回にわたり開催しています。

地元の皆様をはじめ多数の方々にご来場をいただき、着実に地域に受け入れられた催しとなりつつあります。

2020年市場カレンダー


ダウンロード
令和2年カレンダー.pdf
PDFファイル 1.0 MB